タイトル          

TOP

NEWS

ABOUT

MAGAZINES

BOOKS

HOW TO ORDER

NEWS





ジャズ批評9月号(No.199)好評発売中

199.jpg
ジャズ批評199号 8月24日発売
特集
『私の好きな一枚のジャズ・レコード PART1』

本体1,200円+税(定価1,296円)/A5判
本誌創刊50周年特別企画!! おかげさまで『ジャズ批評』は創刊50周年を迎えることができました。そこで、 本誌大人気企画「私の好きな一枚のジャズ・レコード」を2号続けて特集します。各界で活躍中のジャズファンの方にご寄稿いただき、50周年にふさわしいスペシャルな 1冊になりました。過去の同特集からも再録しています。



【巻頭カラー】
ジャズ批評表紙ギャラリー(創刊〜100号)


【特別座談会「ジャズ批評と大ジャズ喫茶時代」】
出席者:中平穂積、内藤 誠、山口 剛 司会・構成:高崎俊夫


【私の好きな一枚のジャズ・レコード】
巻頭言:松坂比呂子

【アーカイヴ30号・36号・62号(1978〜1988年)より】
青木 啓/青野浩史/赤塚不二夫/明田川荘之/浅井愼平/浅川マキ/雨宮 拓/荒木一郎/安西水丸/石橋エータロー/石原康行/いソノてルヲ/五野 洋 /伊藤邦治/伊藤秀治/今田 勝/色川武大/ホルスト・ウェーバー/上野昂志/内田 修/内田晃一/内田春菊/ 梅津和時/7大木俊之助/大滝譲司/太田裕美/大友良英/大村幸則/岡村 融/長田 弘/織戸 優/海瀬正彦/ 加古 隆/片岡義男/金坂弘幸/川島重行/神崎 浩/神原世詩朗/北村英治/行田よしお/能代忠文/ バードマン幸田/河野典生/粉川哲夫/小西武志/斎藤耕一/坂田 明/佐藤允彦/柴崎研二/清水哲男/ 上不三雄/白石かずこ/菅原正二/杉田宏樹/鈴木良雄/瀬川昌久/瀬戸内晴美/副島輝人/曽根幸明/ 高田敬三/高橋達也/竹中直人/立松和平/谷 啓/団しん也/手塚 眞/寺島靖国/常盤新平/外山喜雄/ 中島 梓/中村誠一/中村 宏/野口伊織/野口久光/信原克哉/本多俊之/大和 明

【アーカイヴ134号 より(2006年)】
相澤 榮/明石 勇/石塚孝夫/小山智和/川島育郎/河内周二/早乙女道春/高木信哉/ 田口賢司/武田清一/夏目房之介/橋本孤蔵

【私の好きな一枚のジャズ・レコード 2017】
太田寛二/伊佐津和朗/井上 智/井上和洋/大江千里/大谷能生/太田"AHAHA"雅文/太田 俊/オラシオ/ 神尾孝弥/小林 桂/佐藤良武/白澤茂稔/高井信成/滝本 誠/津下佳子/野口満理子/港 岳彦



 ジャズ古今往来 好評発売中 

kokonourai.jpg
ジャズ批評編集長が今まで出会ったジャズについて書きました。

『ジャズ古今往来』(ジャズここんおうらい) 松坂妃呂子 著
ビバップの心と技を受け継いだ日本人ジャズ・アーティスト
Come-and-Go in Jazz History
Japanese Jazz Artists Succeeded to the Spirit and Skill of Be-Bop

本体1,300円+税/四六判並製192頁
ISBN978-4-915557-30-9  2014年3月下旬発売


すてきな音楽、ジャズに出会って毎日聴きたいみんなで聴きたいとジャズ喫茶「オレオ」を開店しました。ジャズをもっと深く知りたいと雑誌『ジャズ批評』を創刊し編集発行人を47年続けています。その47年間にジャズのスタイルが変わりました。編集部内にはたくさんの難問がありましたがジャズのアルバムを聴くことも観ることも楽しくいつも燃えていました。ふと気づいたら81歳でした。(松坂妃呂子)

●ジャズ喫茶「オレオ」ができるまで ●ジャズ喫茶「オレオ」のこと ●ドラムス ●ベース ●テナーサックス ●アルトサックス ●ギター ●ヴァイブラフォン ●ピアノ ●ルイ・アームストロング ●チャーリー・パーカーと渡辺貞夫 ●クリフォード・ブラウンとトランペット奏者たち ●J.J.ジョンソンの置きみやげ ●ポール・デスモンド●マイルス・デイヴィス ●ジャズとシネマ ●ジャズヴォーカル ●ECMと日本のトリオレコード ●ジャズを記録するよろこび ●ビバップの心と技を受け継いだ日本人ジャズ・アーティスト・アルバム



季刊・隔月刊ジャズ批評バックナンバーの在庫状況はこちら
ジャズ批評ブックスの在庫状況はこちらでご確認下さい