タイトル           

TOP

NEWS

ABOUT

MAGAZINES

BOOKS

HOW TO ORDER

季刊・隔月刊ジャズ批評 【雑誌】


ご注文方法はこちら

※ここに掲載されていない号は完売いたしました。


191.jpg ■2016年5月号/191号NEW  
『特集』歴史に残したい名盤
2016.5発行/本体1,200円+税(1,296円)/A5判


2017年でジャズ・レコードは生誕100周年! そんな来たる記念の年に向けてジャズ・レコード100年の歴史を一気に振り返ります。 世界初のジャズ・レコードを世に出したオリジナル・ディキシーランド・ジャズ・バンドから近年のジャズ・レコードのなかから10個のカテゴリー別に厳選し紹介します。 元ポリドール(ヴァーヴ)岡村融氏のインタビュー、ルー・ドナルドソン・インタビュー(再録)など、合わせてお楽しみください。
アルバム解説:大滝萌斗/奥川一臣/小島良太/後藤誠一/小針俊郎/佐藤秀樹/関口 将/高木信哉/高田敬三/津下佳子/馬府幸三/バディ・みなみやま/浜照ともや/前泊正人/茂木 亮/横井一江
◆アーリー・ジャズ
◆ビバップ
◆ハード・バップ
◆ピアノ・ジャズ
◆ヴォーカル
◆ボサノヴァ、ラテン・ジャズ
◆モード・ジャズ、新主流派
◆フリー・ジャズ
◆エレクトリック、フュージョン
◆ジャズ・ルネッサンス以降
◆ノーマン・グランツが残した名盤 岡村融
◆Dig Up!! ビル・エヴァンスの発掘名盤 行方均
◆BACK STORY〜名盤の裏側〜 ルー・ドナルドソン・インタビュー(再録)

〔巻頭カラー〕歴史に残したい名盤 / アナログ盤放浪記 / Swingin’Beauties / My Best Memory Photo ソニー・ロリンズ:中平穂積

〔インタビュー〕
◆Jazz From The West 近 秀樹(ピアニスト)40周年記念『Happy Lypso』リリース 聞き手:太田"AHAHA"雅文
◆小林 桂(ヴォーカル)New Album『ザ・スタンダード』リリース 聞き手:星 向紀

〔連載他〕
◆要注目のミュージシャン「北島佳乃子」(ピアニスト):バードマン幸田
◆Enjoy! Jazz Live(ライブレポート) ロイ・ハーグローヴ・クインテット/大塚義将トリオ/TAEKO At Birdland In New York/栗林すみれトリオ/billboard classics festival 2016 in TOKYO/MAYA meets 川嶋哲郎 with 松尾明Trio
◆藤岡靖洋の海外探訪紀 New York(後篇)西海岸 Los Angeles + Seattle(前篇)
◆放課後のジャズノートにわかニューヨーカーのマンハッタン・ジャズ放浪記 第4回米国の新聞・雑誌事情:石井克尚
◆北都市の猫たち The CATS in North City Vol.49 川合草平(ドラマー):山本弘市
◆日常茶飯エッセイ ジャズと暮らす 第33回 フリー・ジャズの時代:ラズウェル細木
◆女が聴くジャズのひとつやふたつ 第48回 愛のかたち:豊田 葵
◆シネマに行こうよ 第118回 ピアノ曲が聴こえる2作品:宮本洋通
◆夜光雲 心静かな時を与える音楽を探す旅路 Vol.27:Suzuck
◆OTHER ASPECTS Vol.22 チャーリー・マリアーノ:井上和洋
◆編集部新着本全紹介 ジャズは手にとって読め! 第39回:雑木林進
◆南カリフォルニア・ジャズ・シーン Vol.38 ケニー・バロン・トリオ・ライヴ:佐藤 基
◆JAZZ100年ジャズ・ヴォーカル:行方 均
◆アナログ・オーディオ ふらふらめぐり 大阪市/ネリー:田中伊佐資
◆アナログ盤放浪記 ホッジスに二度ぼれ:渡辺由己
◆Swingin' Beauties 第71回 アンヌ・デュクロ:後藤誠一
◆K-POP番長の「JAZZも韓流!?」 Vol.33 Mua:まつもとたくお
◆ジャズオーディオ・ディスクのオススメ 聴かなきゃそん盤 第31回:後藤誠一/藤田嘉明

〔ディスクレビュー〕
◆国内新譜 小針俊郎/村井康司/平井清貴/高井 健
◆MOONKS 輸入盤紹介 解説:前泊正人/小山智和/永野敦史/白澤茂稔
◆New Disc Pick Up wraptics、RS5pb、井上ヨシマサ 他
◆アナログ注目盤! オランダ・フォンタナ美女ジャケシリーズほか
◆DISC紹介 狩俣道夫、マル・ウォルドロン、アート・ペッパーほか


190.jpg ■2016年3月号/190号
『特集』マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2015
−No.190−My Best Jazz Album 2015

2016.3発行/本体1,200円+税(1,296円)/A5判

第10回ジャズオーディオ・ディスク大賞2015発表
ジャズオーディオ・ディスク大賞選考委員による「ジャズオーディオ・ディスク大賞2015」が発表されます。 ハラハラ、ドキドキ、選考委員による座談会も掲載。(出席者:後藤誠一、寺島靖国、平井清貴、藤田嘉明、前泊正人、吉田一廣)


マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2015
毎年恒例のアンケート。CD・アナログ販売店、ライター、コレクター、ジャズ喫茶店主等々ジャズに深く関わっているみなさま からベスト・ジャズ・アルバム2015の声が今年も届きました。
◆CD販売店編
HMVエソラ池袋/HMV三宮VIVRE店/福岡キャットフィッシュレコード/銀座山野楽器本店/JEUGIA[Basic.]店/タワーレコード渋谷店/ディスクノート仙台/ディスクユニオン吉祥寺 ジャズ&クラシック館/御茶ノ水diskunion Jazz TOKYO/広島VENTO AZUL
◆ライター編
相澤 榮/伊佐津和朗/いっき/稲岡邦弥/井上和洋/井上雅一/ウエガミアキコ
太田"AHAHA"雅文/大塚広子/小山智和/神村達也/神谷年幸/ガモウユウイチ
川島育郎/川村文久/草野信之/久保道也/小島良太/後藤啓太/後藤雅洋/佐藤伸行
志保澤留里子/[*]佐藤 基/島田奈央子/白澤茂稔/杉澤悠二/杉田誠一/Suzuck
瀬川昌久/関口 将/高木信哉/?田敬三/高野 雲/津下佳子/永野敦史/柳樂光隆
行方 均/バディ・みなみやま/原澤美穂/広田好男/冨士孔太/藤岡靖洋/舟田 敏
益子博之/まつもとたくお/村井康司/茂木 亮/八島敦子/山本弘市/山谷耕平
横井一江/吉澤審一/米山晋太郎
*Jazz Scene In South California特別編:佐藤 基
◆アナログ販売店編
HMV record shop 渋谷/渋谷ディスクランド・ジャロ/川崎トップス/横浜市ビッグ・ビート・レコード
◆読者編
◆【2015年ジャズ界の総まとめ好評対談】高井信成×杉田宏樹


189.jpg ■2016年1月号/189号  
『特集』美女ジャケコレクション ヴォーカル編
−No.189−Divas on Jazz Jackets

2016.1発行/本体1,200円+税(1,296円)/A5判

ジャズ・レコードが生まれてから、まもなく100年。ジャズ・ファンは音楽を聴く以外にもうひとつの楽しみ方を見出した。 それは優れたデザインのジャケットを眺めること。なかでも多くの固定ファンを持つと言われているのが「美女ジャケ」と呼ばれるジャンル。 本特集は187号「美女ジャケコレクション(インスト編)」に続く第2弾! 寺島靖国氏をはじめ各氏の協力のもとLPからCDまでたくさんの美女ジャケが集まった。

美女ジャケコレクション
寺島靖国/柳沢正史/吉田あきら/松尾明/武田清一/藤田嘉明/平井清貴/後藤誠一
◆Swingin' Beauties〜いかした美女たち〜 美女ジャケ厳選コレクション


188.jpg ■2015年11月号/188号   
『特集』ロバート・グラスパー/ハービー・ハンコック
−No.188−Robert Glasper / Herbie Hancock

2015.11発行/本体1,200円+税(1,296円)/A5判

「ロバート・グラスパーと新世代ジャズ」
◆[対談]村井康司×柳樂光隆 
◆ロバート・グラスパー インタビュー&ディスコグラフィー
◆新世代ジャズメン23名紹介



「ハービー・ハンコック&ウェイン・ショーター」
◆ハービー・ハンコックの素顔:高木信哉
◆ハービー・ハンコック来日記録&グラミー賞受賞リスト:高木信哉
◆ハービー・ハンコックの音楽解説 ココがすごい!:奥川一臣
◆ウェイン・ショーターの軌跡:平井清貴
◆ハンコック&ショーター『フレンドシップ〜オール・タイム・ベスト』全曲ガイド:高木信哉
◆ハービー・ハンコック&ウェイン・ショーター名盤ガイド:高木信哉


187.jpg ■2015年9月号/187号  
『特集』美女ジャケコレクション
−No.187−Beauties on Jazz Jackets

2015.9発行/本体1,200円+税(1,296円)/A5判

美しいひとがジャケットに載っかっているインスト・アルバムを約100Pにわたりカラーでドカーン! と掲載。 美女ジャケは、ジャケだけでひとつの完成品であると語るコレクター自慢の美女ジャケは約450枚。寺島靖国氏、松尾明氏、武田清一氏、藤田嘉明氏 、後藤誠一氏ら熱い美女ジャケファンが集いこれまでにない特集になりました。

◆巻頭言ー美女ジャケの誘惑/後藤誠一
美女ジャケコレクション
寺島靖国/松尾明/武田清一/藤田嘉明/後藤誠一
◆ヴィーナスレコードの美女ジャケ


186.jpg ■2015年7月号/186号   
『特集』ベスト・オブ・サックス50
−No.186−BEST OF SAX 50

2015.7発行/本体1,200円+税(1,296円)/A5判


◆バディ・みなみやま JAZZ SAXペーパー・コレクション・ギャラリー
ベスト・オブ・サックス50
序文:高木信哉 解説:大滝萌斗/岡村融/奥川一臣/後藤誠一/小針俊郎/佐藤秀樹/Suzuck/関口将/高木信哉/バディ・みなみやま/平井清貴/藤岡靖洋/星向紀/茂木亮/山本弘市/吉澤審一
【アルト22名】ジョニー・ホッジス/ベニー・カーター/チャーリー・パーカー/チャーリー・マリアーノ/ソニー・スティット/ポール・デスモンド/アート・ペッパー/ジジ・グライス/ルー・ドナルドソン/リー・コニッツ/エリック・ドルフィー/キャノンボール・アダレイ/オーネット・コールマン/ジャッキー・マクリーン/フィル・ウッズ/渡辺貞夫/グローバー・ワシントンJr./デヴィッド・サンボーン/ケニー・ギャレット/ロザリオ・ジュリアーニ/アントニオ・ハート/ジャリール・ショウ 【テナー25名】コールマン・ホーキンス/ベン・ウェブスター/レスター・ヤング/ハンス・コラー/デクスター・ゴードン/ズート・シムズ/ジョン・コルトレーン/スタン・ゲッツ/ジョニー・グリフィン/ソニー・ロリンズ/スパイク・ロビンソン/ハンク・モブレー/ウェイン・ショーター/スタンリー・タレンタイン/ジョージ・コールマン/ジョー・ヘンダーソン/ジョー・ファレル/マイケル・ブレッカー/スコット・ハミルトン/ケン・ペプロウスキー/ブランフォード・マルサリス/エリック・アレキサンダー/ジョシュア・レッドマン/シーマス・ブレイク/クリス・ポッター 【バリトン3名】ハリー・カーネイ/ジェリー・マリガン/ペッパー・アダムス
◆ベスト・オブ・サックス・スペシャルインタビュー《ジャリール・ショウ》
◆日本の美しきサックスプレイヤーたち《纐纈歩美/中島朱葉/矢野沙織》


185.jpg ■2015年5月号/185号   
『特集』ジャズ・ヴォーカル・ブック Vol.1
−No.185−JAZZ VOCAL BOOK VOLUME ONE

2015.5発行/本体1,200円+税(1,296円)/A5判


◆柳沢正史18選 Frank Sinatra’s Movie
ビリー・ホリデイとフランク・シナトラが愛した名曲
  ビリー・ホリデイの50曲:金丸正城 フランク・シナトラの50曲:小針俊郎
◆ボルティモアのビリー・ホリデイ:中川ヨウ
◆TOKU 『Dear Mr. SINATRA』発売記念インタビュー
◆ビリー・ホリデイ&フランク・シナトラ トリビュート:中川ヨウ
                  ホセ・ジェイムズ/ボブ・ディラン/カサンドラ・ウィルソン
◆ヴォーカル女子:北川真美/飯田さつき/宮田美恵子/築山マリ/瀬戸カオリ/北川アキ/まついよしこ/こばやしまり/Hanna/名知玲美/田中淳子/中谷泰子/結城章子/Keiko Heart/MISA/堀北やこ/戸坂純子
連載他


184.jpg ■2015年3月号/184号   
『特集』マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2014
−No.184−My Best Jazz Album 2014

2015.3発行/本体1,200円+税(1,296円)/A5判


◆第9回ジャズオーディオ・ディスク大賞 2014発表/巻頭言・後藤誠一
ジャズオーディオ座談会 出席者:後藤誠一/寺島靖国/平井清貴/藤田嘉明/前泊正人/吉田一廣
◆マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2014大アンケートCD・LP販売店、ライター、コレクター、 ジャズ喫茶店主、本誌読者による大アンケートです。
〔CD販売店編〕HMV三宮店/福岡キャットフィッシュレコード/銀座山野楽器本店/JEUGIA四条店/タワーレコード渋谷店/ディスクノート仙台/ディスクユニオン吉祥寺 ジャズ&クラシック館/御茶ノ水diskunion Jazz TOKYO/広島VENTO AZUL
〔ライター編〕相澤 榮/飯野 智/伊佐津和朗/いっき/井上和洋/井上雅一/太田"AHAH"雅文/大塚広子/小山智和/神谷年幸/ガモウユウイチ/川島育郎/川村文久/草野信之/久保道也/小島良太/*佐藤 基/志保澤留里子/島田奈央子/白澤茂稔/Suzuck/瀬川昌久/関口 将/高井信成/高田敬三/高野 雲/永野敦史/行方 均/バディ・みなみやま/広田好男/冨士孔太/藤岡宇央/藤岡靖洋/舟田 敏/益子博之/まつもとたくお/茂木 亮/柳沢正史/山本弘市/山谷耕平/横井一江/吉澤審一/米山晋太郎
(*Jazz Scene In South California特別編:佐藤 基)
〔アナログ販売店編〕HMV record shop 渋谷/愛知キャッツハウス/渋谷ディスクランド・ジャロ/川崎トップス/横浜市ビッグ・ビート・レコード
[読者編]
◆対談マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2014 高木信哉×杉田宏樹 ふたりで語る2014年のジャズ・シーン〜日本・アメリカ・ヨーロッパ◆連載他


183.jpg ■ 2015年1月号/183号
『特集』 JAZZわんにゃ〜ランド
−No.183−The Jazz Jacket of Cats and Dogs

2015.1発行/本体1,200円+税(1,296円)/A5判
◆新春特別企画ねこジャケ対談 大谷能生×吉田隆一 ◆ねこジャケ、いぬジャケ大集合 〔執筆者〕後藤誠一、佐藤秀樹、高田敬三、武田清一、バディ・みなみやま、平井清貴、 平野祐市、福田俊一、茂木亮、柳沢正史、渡辺由己、星向紀 ◆アンドモアの15枚 後藤誠一/高田敬三/平野祐市/渡辺由己/星向紀 ◆本誌読者が選ぶねこジャケいぬジャケアルバム ◆中古レコード・CDショップ紹介 川崎TOPS(トップス) ◆連載他


182.jpg ■ 2014年11月号/182号  
『特集』 これがビバップだ!
−No.182−This is Be-Bop!

2014.11発行/本体1,200円+税(1,296円)/A5判
◆ビバップを知ろう! 奥川一臣 ◆【特濃ビバップ対談】菊地成孔×坪口昌恭 ◆ビバップ・アルバム100選 解説:伊佐津和朗/後藤誠一/関口将/高木信哉/寺井珠重/ 永野敦史/平井清貴/広田好男/茂木亮/吉澤審一 ◆学生ジャズメンに聞いた「これがビバップだ!」 ◆本誌読者が選んだビバップのアルバム ◆ビバップ・ファッション・アラカルト ◆ミルト・ジャクソン&レイ・ブラウン インタビュー(再録) ◆連載他



181.jpg ■ 2014年9月号/181号  
『特集』 ジャズ・ライヴ名盤新読本
−No.181− Greatest Live Jazz Albums New Readers

2014.9発行/本体1,200円+税(1,296円)/A5判

ジャズ・ライヴの名盤を地域別に106枚紹介!
あわせて世界のジャズ・スポットも約80カ所紹介!

アルバム解説・読み物・店紹介執筆者(五十音順・敬称略)太田”AHAHA”雅文、後藤誠一、佐藤 基、杉田誠一、 中平穂積、花村 圭、平井清貴、藤岡靖洋、藤田嘉明、山本 隆


◆ジャズはライヴでつくられる〜ライヴ盤の歴史 平井清貴 ◆アルバム紹介:アメリカ編/ヨーロッパ編/日本編/ヴォーカル編 花村圭、平井清貴、藤田嘉明 ◆現代の女性ジャズ・ヴォーカル・シーンに燦然と輝くライヴ盤 後藤誠一 ◆ジャズ・スポットふらっとめぐり 佐藤 基・山本 隆・編集部 ◆ヨーロッパのライヴ・スポットで生まれた名盤15枚 ◆ジャズ・ニューヨークなう 太田”AHAHA”雅文 ◆ジャズの街ニューヨークをたずねて 中平穂積 ◆ライヴの思い出/シカゴ 杉田誠一 ◆1970年 ニューポート・ジャズ・フェスティバル・レポート(再録) ◆本誌読者が選ぶベスト・ライヴ・アルバム:田村嘉明/渡辺敬一郎/桝田民男/石垣正夫/相澤 榮/バブ/今岡幸好/佐久間秀樹/井上正安/広田好男/次田 誠/重藤達雄/飯塚雄一/野田慶一/monaka/金子隆夫/斉藤博之/内藤茂保/司いつ子/小林和好/水野知彦/太陽の東・月の西/日比野真/伊藤典夫/田中康文/岡田豊治/押本 泉/佐藤 基/oza。/ガモウユウイチ/フロン /追悼ホレス・シルヴァー 吉澤審一 ◆連載他


180.jpg ■ 2014年7月号/180号  
『特集』 ベスト・オブ・ピアノ55
−No.180−Best Of Jazz Piano 55

2014.7発行/本体1,200円+税(1,296円)/A5判

レジェンドから新進気鋭まで、ジャズ・ピアニスト55名を紹介!
序文:高木信哉
解説執筆者(五十音順・敬称略) 稲岡邦弥、岡村 融、奥川一臣、紅我蘭堂、後藤誠一、小針俊郎、Suzuck、佐藤秀樹、関口 将、高木信哉、寺井尚之、バディ・みなみやま、花村 圭、平井清貴、広瀬秋良、藤田嘉明、星 向紀、茂木 亮、吉澤審一
チック・コリア/キース・ジャレット/セロニアス・モンク/ハンク・ジョーンズ/ジョージ・シアリング /デイヴ・ブルーベック/エロール・ガーナー/レッド・ガーランド/マル・ウォルドロン/レナート・セラーニ /ハンプトン・ホーズ/ケニー・ドリュー/ホレス・シルヴァー/セシル・テイラー /アンドレ・プレヴィン/穐吉敏子/トミー・フラナガン /アーマッド・ジャマル/ソニー・クラーク/ウィントン・ケリー/フィニアス・ニューボーンJr./ジョルジュ・アルヴァニタス/レイ・ブライアント /ポール・ブレイ/デューク・ピアソン/ローランド・ハナ/エディ・ヒギンズ/テテ・モントリュー/デイヴ・グルーシン/マッコイ・タイナー/スティーヴ・キューン/菊地雅章/佐藤允彦/山下洋輔/ケニー・バロン/リッチー・バイラーク/アラン・ブロードベント/ジェシカ・ウィリアムズ/エンリコ・ピエラヌンツィ/ラーシュ・ヤンソン/フレッド・ハーシュ/小曽根 真/ミシェル・ペトルチアーニ/ゴンサロ・ルバルカバ/サイラス・チェスナット/ベニー・グリーン/大西順子/ブラッド・メルドー/アーロン・ゴールドバーグ/山中千尋/上原ひろみ
◆私好みの白人ピアニスト8人衆 バディ・みなみやま
◆本誌読者が選ぶベスト・オブ・ピアノ ◆連載他
(180号特集ページに訂正がございます)


178.jpg ■ 2014年5月号/179号  
『特集』 いま旬の歌姫たちPART2
−No.179−A Famous Jazz Singer

2014.5発行/本体1,200円+税(1,296円)/A5判

『総勢330名の国内外の歌姫たち、男性ヴォーカル50名をご紹介』
解説執筆:荒川X、後藤誠一、小針俊郎、高井 健、高木信哉、高田敬三、バディ・みなみやま、花村 圭、日比野真、平井清貴、藤田嘉明
◆本誌ライターオススメこのヴォーカリストも聴いてほしい!:高田敬三/藤岡靖洋/高井 健/後藤誠一
◆歌伴のプロに聞く 谷口純子(p)× JAZZ CAB藤田
◆“いま旬の歌伴達人”:藤田嘉明
◆岡部綾子さんを偲んで:藤田嘉明 ◆連載 他
(179号特集ページに訂正がございます)


178.jpg ■ 2014年3月号/178号  
『特集』 マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2013
−No.178 MY BEST JAZZ ALBUM 2013−

2014.3発行/本体1,200円+税/A5判

◆対談 高木信哉×杉田宏樹 ふたりで綴る2013年のジャズ・シーン 日本・アメリカ・ヨーロッパ
◆CD・LP販売店、ライター、コレクター、ジャズ喫茶店主、本誌読者による大アンケート 
【CD販売店編】HMV三宮店/キャットフィッシュレコード/銀座山野楽器本店/JEUGIA三条本店/タワーレコード渋谷店/ディスクノート仙台/ディスクユニオン吉祥寺ジャズ&クラシック館/diskunion Jazz TOKYO /VENTO AZUL
【ライター編】51名 /佐藤基 Jazz Scene in Southern California 特別編
【アナログ・レコード販売店編】キャッツハウス/ディスクランド・ジャロ/竹乃家/トップス/ビッグ・ビート・レコード
【本誌読者の選ぶ2013年ベスト・ジャズ・アルバム】
◇ジャズオーディオ・ディスク大賞2013 発表
◆連載 他


177.jpg ■ 2014年1月号/177号  
『特集』 ジャズ・ライヴ名盤100選
−No.177 100 Greatest Live Jazz Albums −

2014.1発行/本体1,200円+税/A5判

後藤雅洋/林 建紀/村井康司 編著 ●『選考座談会&惜しくも100選からもれた選外リスト』 ●『ジャズ・ライヴ名盤100選』 ●『編著者による解説と詳細データで100枚をご紹介』 ●俺たちの選ぶジャズ・ライヴの名盤:『天の邪鬼な私的アンド・モアの20枚』花村圭/『ビッグバンドのライヴ名盤』バディ・みなみやま/『音のいい、演奏も極上、ライヴ以上にライヴなアルバム』後藤誠一/『ハウズ・エヴリシング渡辺貞夫ライブ・アット武道館』高木信哉/『ライヴ・アンダー・ザ・スカイ伝説」V.S.O.P. ザ・クインテット』平井清貴/『好きなジャズ・ライヴ盤3枚』米山晋太郎/『読者が選ぶジャズ・ライヴ名盤』
(177号特集ページに訂正がございます)


176.jpg ■ 2013年11月号/176号  
『特集』 渡辺貞夫
−No.176 SADAO WATANABE −

2013.11発行/本体1,200円+税/A5判

●『渡辺貞夫物語STORY』高木信哉 ●『渡辺貞夫略年表&グループ変遷』 ●『ナべサダとジャズ』岡崎正通 ●『渡辺貞夫さんの眼とマイ・ディア・ライフ』太田 俊 ●『[ダンモ研青春群像座談会]すべての始まりは渡辺貞夫である』鈴木良雄/増尾好秋/バードマン幸田 ●『北都市の猫たち 〈渡辺貞夫 Special〉』 ●『わたしの“ナベサダ”』後藤誠一/小松繁樹/花村圭/松坂妃呂子 ●『渡辺貞夫ディスコグラフィー』 ●『渡辺貞夫フォトギャラリー』内藤忠行/中平穂積 ◆連載 他


175.jpg ■ 2013年9月号/175号  
『特集』 マイルス・デイヴィス
−No.175 MILES DAVIS −

2013.9発行/本体1,200円+税/A5判

●『マイルス・デイヴィス・ディスコグラフィー』:杉田宏樹 編纂・解説 ●Be-Bop, Hard-Bop, Mode, Electric ●Box・Compiration ●Others ●『マイルス・デイヴィス略年表』 ●『マイルス Photo&素顔のマイルス』 ●『マイルス・デイヴィス初来日(1964年)の真実』:高木信哉 ●『マイルスだけしか頭になかった ―神が成田に「降臨」した日―』:斎藤鑑三 ●『85年初夏のマイルス』:武田清一 ●『マイルス不滅のマラソン・セッション四部作を検証する』:藤岡靖洋 ●『マイルスのこの一枚』:後藤誠一/米山晋太郎ほか/読者投稿 ◆【インタビュー】垣谷明日香 ◆【鼎談】「ジャズ昭和史」を語る─:行方 均・坂本涼子・松坂妃呂子 ◆連載 他


174.jpg ■ 2013年7月号/174号
『特集』 日本映画とジャズ
−No.174 JAPANESE MOVIE AND JAZZ ―

2013.7発行/本体1,200円+税/A5判

●伝説の女優=ジャズシンガー安田南と沖山秀子:寺岡ユウジ・佐藤信・片岡義男・渚ようこ・渋谷毅・杉田誠一・五所純子・柳町光男 ●ジャズメンの映画史:山下洋輔・佐藤允彦・和田誠・河辺浩市 ●若い映画監督達の語るジャズ映画:山戸結城・小栗はるひ・三宅唱・深田晃司 ●ジャズ映画の秘かな愉しみ:瀬川昌久・上野昂志・山口剛・柳下美恵 ●日本映画とジャズ 私のこの1本:中条省平・滝本 誠・武田花・水谷俊之・鈴木義昭・津下佳子・赤井紀美 ●日本映画とジャズ 略年表的作品ガイド:寺岡ユウジ ◆【インタビュー】寺井珠重/さかもと未明/マリアリー・パチェーコ ◆連載 他


173.jpg■ 2013年5月号/173号
『特集』 スタンダード厳選100曲
−No.173 100 STANDARDS CAREFULLY SELECTED −

2013.5発行/本体1,200円+税/A5判

■スタンダード厳選100曲 All Of You 〜 You're The Topまで 解説:太田俊・小針俊郎・林 建紀 ●プラス・モアの15枚 ●「スタンダード厳選100曲」と「スタンダード」とは何か? たとえばBlue Skies ●Laura & The Days of Wine and Roses ●ティン・パン・アレーが生んだ珠玉のスタンダード・ソングたち ●ヴォーカリストとしてスタンダードと向き合うとき ●ピアニストとしてスタンダードと向き合うとき
◆【インタビュー】ジェィ・クレイトン/松尾明/石内幹子 ◆連載 他


172.jpg■ 2013年3月号/172号
『特集』 マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2012
−No.172 MY BEST JAZZ ALBUM 2012−

2013.3発行/本体1,200円+税/A5判

●対談 高木信哉×杉田宏樹 ふたりで語る2012年のジャズ・シーン  日本・アメリカ・ヨーロッパ ●マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2012大アンケート CD販売店編、ライター編、アナログ・レコード販売店編、本誌読者が選ぶマイ・ベスト・アルバム2012
■第7回ジャズオーディオ・ディスク大賞2012発表
◆【インタビュー】丸山繁雄(vo)に聞くジョン・ヘンドリックスの来日  ◆連載 他



171.jpg■ 2013年1月号/171号
『特集』 ローランド・カーク大全集 -林 建紀 責任編集-
−No.171 ALL ABOUT RAHSAAN ROLAND KIRK−

2013.1発行/本体1,200円+税/A5判

●疾風怒涛の生涯 ●使用楽器と鳴り物 ●主要楽器 ●驚異の奏法 ●完全ディスコグラフィー 解説者:林 建紀・後藤雅洋・八田真行・村井康司 ●オリジナル・セッション・ボックス・コンピレーション・オムニバスアルバム紹介
◆特別寄稿 岩浪洋三さんをしのんで ◆【インタビュー】藤井貞泰/大坂昌彦/三善香里  ◆連載 他



170.jpg■ 2012年11月号/170号
『特集』 エンジョイ!ビッグバンド
−No.170 ENJOY BIG BAND−

2012.11発行/本体1,200円+税/A5判

●21世紀のビッグバンドアルバム132枚紹介 ●新旧交代の時代、群雄割拠を呈す欧米のビック・バンド  ●山野ビッグ・バンド・ジャズ・コンテスト創始時の思い出 ●座談会「社会人演奏家によって斑尾JAZZがよみがえる」 ●社会人から小学生まで アマチュアビッグバンド大集合! ●映画の中のビッグバンド 天才ダンサー・フレッド・アステアに心がおどる ◆ 【インタビュー】伊波秀進「ビッグバンド今昔」/「BIG BAND!」発行人土屋章/長谷川朗 ◆連載 他



168.jpg■ 2012年7月号/168号
『特集』 ジャズ365日名曲を聴こう♪ vol.2 7月〜12月

2012.7発行/本体1,200円+税/A5判

前号につづき7月〜12月までに生まれた人、亡くなった人の名曲・名盤を紹介。
【インタビュー】●秋元直子 ●遠藤征志 ●『アルト・トークス』宮野裕司 菅野浩 古谷明 ●大石学 /連載 他





167.jpg■ 2012年5月号/167号
『特集』 ジャズ365日名曲を聴こう♪ vol.1 1月〜6月

2012.5発行/本体1,200円+税/A5判

今日はどの曲を聴こう。カレンダー形式で1月〜6月に生まれた人、亡くなった人の名曲・名盤を紹介。
インスト解説:高野雲/柳樂光隆/八田真行/林 建紀/山中 修/吉井誠一郎 ヴォーカル解説:上原昇/小針俊郎/高田敬三/柳沢正史/吉澤審一
●インスト215枚 ●ヴォーカル49枚
【インタビュー】●池之上義人 ●横浜ジャズ協会 鶴岡博 理事長に聞く ◆連載 他



166.jpg■ 2012年3月号/166号
『特集』 「マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2011」「ジャズオーディオ・ディスク大賞2011」

2012.3発行/本体1,200円+税/A5判

【ジャズオーディオ・ディスク大賞2011】インストゥルメンタル部門/ヴォーカル部門/メロディ部門/ジャケット部門/ロスト&ファウンド賞/特別賞 発表
【マイ・ベスト・ジャズ・アルバム 2011 アンケート】 ★あなたの2011年のベスト・ジャズ・アルバムは?
【インタビュー】●清水武志 ●清水ちえ
【ジャズオーディオ座談会]後藤誠一×寺島靖国×吉田一廣×和田寛市 ◆連載 他



■ 2012年1月号/165号 165.jpg
『特集』 映画音楽とジャズ
−No.165 FILM MUSIC AND JAZZ −

2012.1発行/本体1,200円+税/A5判

●座談会「映画とミュージシャンの関わり」菊地成孔×大谷能生 ●[アメリカ]ジャズ映画を観て聴く:岩浪洋三/ミュージカル映画作りの天才、アーサー・フリード/銀幕で唄って踊るアス テアとロジャース/ロバート・アルトマンとジャズ ●[ヨーロッパ]ヨーロッパ映画の中からジャズを聴く/映画音楽とジャズアンケート ●[日本]日本映画とジャズ100本:寺岡ユウジ/日本映画とジャズ:和田 誠  ◆【インタビュー】若松孝二監督「音楽も映画も人生も同じ。ノイズがあったって良いものは良い」/内藤誠監督「ジャズを愛した映画制作人・回顧」/登敬三/山岡未樹/DJ大塚広子×後藤誠一「クラブジャズと最新ジャズオーディオについて語る」 ◆連載 他



164.jpg■ 2011年11月号/164号
『特集』 ヴォーカル・ベスト・アルバム A to Z 500


2011.11発行/本体1,200円+税/A5判

●ヴォーカル・ベスト・アルバム アルバム紹介
●秋の夜長、まだまだ、注目すべきヴォーカリストがいて、歌がある〜私的おすすめアルバムExtra Version 〜、美しい人の歌が聴きたい PART3 ●ヴォーカルは世界一難しい楽器だ!それでもあなたは歌ってみたいと言えるか? ●キャバレー・シンガーの世界/岩浪 洋三 ◆【インタビュー&座談会&対談】清野拓巳/寺村容子/安富祖貴子/スガダイロー『スガダイローの肖像・弐』/山中千尋、北九州市で語る /後藤誠一、藤田嘉明、和田寛市/大友良英×佐藤博康 〜未来はわたしたちの手で〜 ◆連載 他



163.jpg■ 2011年9月号/163号
『特集』 ジャズ・ロックって 何だ?


2011.9発行/本体1,200円+税/A5判

●座談会ジャズ・ロックの傑作69を選ぶ ●69 枚 のアルバム紹介 ●私の好きなジャズ・ロック3 曲 ●ジャズ・ロックはロックの皮をかぶったヘビー級ジャズだ! ●ジャズ・ファンにオススメするプログレ20選  ●私立オラシオ図書館 レファレンスマニュアル ●何故、ロックに夢中になれなかったのか?!泉秀樹(吉祥寺「ズミ」店主)インタビュー ◆連載 他



162.jpg ■ 2011年7月号/162号
『特集』 アート・ブレイキー 来日50周年


2011.7発行/本体1,200円+税/A5判

◆アート・ブレイキー・アルバム100選/三世代座談会/Swingin' Beauties/ヴォーカルは最高だ!/My Best Memory Photo 中平穂積 -Art Blakey Tokyo 1961-
●1961大回顧 夢中で撮った - Art Blakey and the Jazz Messengers:中平穂積[65号再録]  ●1961大回顧対談:石原康行×岩浪洋三[65号再録]  ●三世代座談会 広瀬嘉嗣×菊田有一×大塚広子 進行:行方均  ●アート・ブレイキー&JM アルバム100選 ●1961大回顧メッセンジャーズ収録ノート:石原康行  [65号より再録]  ●私の好きなアート・ブレイキー なんでもありの14話 ◆連載 他



161.jpg■ 2011年5月号/161号
『特集』 ドリス・デイ/ローズマリー・クルーニー/ジョー・スタッフォード
−No.157 DORIS DAY/ROSEMARY CLOONEY/JO SSTAFFRD―

2011.5発行/本体1,200円+税/A5判

・銀幕で唄う美人シンガー!!Part 2/柳沢正史
・3人のDiscography−詳細データ&解説付き−アルバム紹介 
◇ドリス・デイ 解説 ◇ローズマリー・クルーニー 解説 ◇ジョー・スタッフォード 解説
・3女のうらばなし/岩浪洋三
・ビック・バンド全盛時代と女性シンガーたち[前史]/上原昇
□美しい人の歌が聴きたい〜CD時代の美形女性ジャズ・ヴォーカル・パート2ネクスト42選/後藤誠一
□今が旬の日本の歌手たち/岩浪洋三 ◆連載 他



160.jpg■ 2011年3月号/160号
『特集』 マイ・ベスト・ジャズ・アルバム 2010
−No.160 MY BEST JAZZ ALBUM 2010 −

2011.3発行/本体1,200円+税/A5判

■第5回ジャズオーディオ・ディスク大賞2010発表 ◇インストゥルメンタル/ヴォーカル/メロディ/ジャケット/LOST&FOUND賞/特別賞 ◇LOST & FOUND賞 のアン・バートン/スタン・ゲッツ(後藤誠一、三上剛志) ■マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2010アンケート 販売店・ライター他 ◆【インタビュー】田鹿雅裕 ◆連載 他



159.jpg■ 2011年1月号/159号
『特集』 ジャズ絶対入門


2011.1発行/本体1,200円+税/A5判

■ジャズ史100年を最短でたどるCD20枚+1 〜ジャズ史100年を最短でたどる20枚を選んでみる〜 ■本当は20+1に入れたかった7枚・最終予選登場作品一覧 ■ジャズ絶対入門 アンケート ◆映画でジャズ入門/岩浪洋三 ◆聴かずに死ねないヴォーカルこの1曲、このアルバム21選〜/後藤誠一 ◆女子ジャズ 島田奈央子 インタビュー ◆連載 他



158.jpg■ 2010年11月号/158号
『特集』 20世紀CDコレクション
−No.158 20th CENTURY CD COLLECTION−

2010.11発行/本体1,200円+税/A5判/248P

●CDのための録音がはじまった1988年〜2000年までの12年間に発売されたCDの中から名盤ベスト100枚を選出し解説付きでご紹介/CD時代のコレクターのお宝・幻の名盤/選考後日座談会/スイングジャーナル・ディスク大賞&Down Beat Album of the Year/ベスト100枚以外の1988〜2000年ジャズCD名盤・レア盤【後藤誠一】/ 【インタビュー】荒崎英一郎、堀江真美、志賀由美子、手嶌葵/*新連載-日常茶飯エッセイ【ラズウェル細木】/*新連載-今日もレコードぐるぐるまわるアナログ・オーディオふらふらめぐり-初回スペシャル【シャルマン(日暮里)】&【dzumi(吉祥寺)】田中伊佐資が行く ◆連載 他



157.jpg■ 2010年9月号/157号
『特集』 ピアノ・トリオ in ヨーロッパ
−No.157 Piano Trio in Europe −

2010.9発行/本体1,200円+税/A5判/260P

■1990〜2010年までの20年間のヨーロッパのピアノ・トリオCDアルバム194枚をすべて解説付きで紹介!/ピアノ・トリオと最近のリスナー事情/まだまだあるよ重要なアルバムの数々が/ポーランド・ピアノ・トリオ大全/対談【寺島靖国×岩浪洋三】今ピアノ・トリオが最高だ/◆【インタビュー】デイヴィッド・モーゲンロス ファビオ・ボッタッツォ Lin Li MAYA あづみ/【藤岡靖洋の海外探訪記】アメリカ紀行後編/MIDNIGHT FACES ゲスト:佐々木史郎【ナビゲーター/塩谷哲】/ジャズ・オーディオ対談【田中伊佐資(『ぼくのオーディオ ジコマン開陳』著者)×三上剛志】 ◆連載 他



156.jpg■ 2010年7月号/156号
『特集』 ペギー・リー/ジュリー・ロンドン/ダイナ・ショア
−No.156 PEGGY LEE / JULIE LONDON / DINAH SHORE −

2010.7発行/本体1,200円+税/A5判/248P

ペギー・リー、ジュリー・ロンドン、ダイナ・ショア ディスコグラフィー/各アルバム解説:武田清一×大原洋志/銀幕で唄う美人シンガー!【柳沢正史】/3美人よもやま話:岩浪洋三×三具保夫 ◆【インタヴュー】●イーデン・アトウッド&デイヴィッド・モーゲンロス ●福井ともみ ●清水ひろみ ●仲野麻紀 ●角田 浩 /MIDNIGHT FACES 岩崎宏美【ナビゲーター/塩谷哲】/さようなら、ハンクさん【伊藤八十八】 /ブルーノート名盤対抗戦!:三上剛志 VS ラズウェル細木 ◆連載 他



155.jpg■ 2010年5月号/155号 
『特集』 黒人テナー・サックス奏者
−No.155 BLACK TENOR SAXOPHONE PLAYERS SPECIAL −

2010.5発行/本体1,200円+税/A5判/256P

黒人テナーの系譜【星野秋男】/ディキシー・テナーにはなぜ黒人がいないのか?【岩浪洋三】/スイング系黒人テナー【林 建紀】/ホンカーとは何か?/R&B系黒人テナーの魅力【妙中俊哉】/    テキサス・テナーとは何か?/中間派黒人テナーの魅力【岩浪洋三】/ビバップ誕生【林 建紀】/ウエスト・コースト・ジャズは白人ばかりじゃない【大村幸則】/モダンジャズ黄金時代を代表する黒人テナー【星野秋男】/フリージャズの誕生/新主流派〜モード・ジャズの輝き【大村幸則】/フュージョンテナーの流行【妙中俊哉】/NYレポート 若き俊英たち【藤岡靖洋】/キャロル・ウェルスマンについて:石塚貴夫/平林牧子インタヴュー ◆連載 他



154.jpg■ 2010年3月号/154号 
『特集』 マイ・ベスト・ジャズ・アルバム 2009
−No.154 MY BEST JAZZ ALBUM 2009 −

2010.3発行/本体1,200円+税/A5判/256P

●ジャズオーディオ・ディスク大賞、ジャズジャケット・ディスク大賞、メロディ大賞2009発表●マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2009〜CD販売店店員、ライター、ミュージシャン、コレクターなどさまざまなみなさんの2009ベストを大発表 /インタヴュー:上野尊子/尚美学園大学主催 バリー・ハリス・コンサート&レクチャー:坪口昌恭/寺島靖国×松尾 明特別対談/ ジャズオーディオ座談会(東京編)/藤岡靖洋の海外探訪紀 ニューヨーク・ジャズ・レポート ◆連載 他



153.jpg■ 2010年1月号/153号 
『特集』 白人テナー・サックス奏者
−No.153 WHITE TENOR SAXOPHONE PLAYERS SPECIAL −

2010.1発行/本体1,200円+税/A5判/256P

●白人テナー奏者 流行小史:星野秋男/愛すべき白人テナーの世界:対談 上不三雄×次田誠/主要白人テナー奏者紹介/私の好きな白人テナー奏者3枚のアルバム/ 白人テナー・サックス奏者 底なし沼の中から〜アルバム厳選110枚:バディ・みなみやま●インタヴュー:右近茂、マーサ三宅、大野俊三/ニューヨーク・リポート2009:太田“AHAHA”雅文/ジャズオーディオ座談会【東京編】/ 新連載・書評「本は手にとって読め!」:雑木林進 ◆連載 他



152.jpg■ 2009年11月号/152号
『特集』 レッド・ガーランド/ウィントン・ケリー
−No.152 RED GARLAND / WYNTON KELLY −

2009.11発行/本体1,200円+税/A5判/256P

●良き時代を代表するレッド・ガーランドとウィントン・ケリー:佐藤秀樹/ピアノで歌う難しさ――レッド・ガーランドの魅力:小針俊郎/ガーランド 主要アルバム・ディスコグラフィー/私の好きなガーランドの3枚 ●ウィントン・ケリーについて:福井ともみ/ケリー 主要アルバム・ディスコグラフィー/私の好きなケリーの3枚●ピアニスト・インタヴュー:ジャズ&クラシックの達人―霧生トシ子、吉田桂一●最後の珍盤を求めて/インタヴュー:原信夫、正木まどか ◆連載 他



151.jpg■ 2009年9月号/151号 
『特集』 トミー・フラナガン/デューク・ジョーダン
−No.151 TOMMY FLANAGAN / DUKE JORDAN−

2009.9発行/本体1,200円+税/A5判/264P

●「神父フラナガン」深い味わいと高井音楽性を持つタッチの名人:Mark Gardner/フラナガン―ジャズ・ジャイアンツに愛された名ピアニスト:石井将浩、和田宣行(トミ−・フラナガン愛好会)、上不三雄 /フラナガン主要アルバム・ディスコグラフィー/インタヴュー:フラナガン唯一の弟子・寺井尚之/トミーさんのこと:中平穂積 ●デューク・ジョーダン「扉を開く鍵」:Mark Gardner/ジョーダン―100%ジャズマンだった男:佐藤秀樹×上不三雄/ジョーダン厳選アルバム・ディスコグラフィー ●ジャズ・オーディオ対談:大友良英×佐藤博康/インタヴュー:戸坂純子/高瀬アキ&ルイ・スクラヴィス:横井一江/2009西海岸レポート:太田"AHAHA"雅文 ◆連載 他



150.jpg■ 2009年7月号/150号 
創刊150号記念特別号
−No.150 SPECIAL ISSUE −

2009.7発行/本体1,200円+税/A5判/248P

表紙で見るジャズ批評の歴史/大アンケート「私とジャズ批評」/【特別再録】創刊号をまるごと掲載/【対談】中平穂積×佐藤秀樹〜創刊初期、ジャズ密着人もジャズも熱かった/副島輝人×玉井新二〜我々のジャズ(非4ビート)が起きた時代/岩浪洋三×行方均〜80年代のジャズ批評誌を中心に/菊地成孔×大谷能生〜ジャズ批評誌の鍵未来は女性が握る/ラズウェル細木のときめきジャズタイム(再録) ◆連載 他



149.jpg■ 2009年5月号/149号 
『特集』 ワンホーン・カルテット
−No.149 ONE HORN QUARTET −

2009.5発行/本体1,200円+税/A5判/248P

ワンホーン・カルテットのすすめ:神尾孝弥/ピアノ・トリオで選ぶワンホーン・カルテット:佐藤唯夫/私の愛聴盤 ワンホーン・カルテット3枚/インタヴュー:水野直子、大隅寿男、MAYA/対談:後藤雅洋×林建紀 ◆連載 他




148.jpg■ 2009年3月号/148号 
『特集』 マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2008
−No.148 MY BEST JAZZ ALBUM 2008 −

2009.3発行/本体1,200円+税/A5判/256P

ジャズオーディオ・ディスク大賞、ジャズジャケット・ディスク大賞2008発表/マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2008/インタヴュー:ヘレン・グレイコ、平田康子/和ジャズを育て、和ジャズで町おこし/藤岡靖弘の海外探訪記/対談:後藤雅洋×いっき/David Stone Martinコレクター・工藤弘芳 ◆連載 他



147.jpg■ 2009年1月号/147号 
『特集』 ジャズ・ヴォーカル最新読本
−No.147 JAZZ VOCAL BOOK NOW −

2009.1発行/本体1,200円+税/A5判/260P

1980年以降にデビューしたさまざまなタイプのヴォーカリストを大特集/33名の筆者がオススメ歌手を紹介/約200名のプロフィール掲載/ジャズ・ヴォーカルの現在と今後:上原昇/インタヴュー:平賀マリカ、Woong San、加藤弘之/対談:後藤雅洋×八田真行 ◆連載 他




145.jpg ■ 2008年9月号/145号
『特集』 ズート・シムズ
−No.145 ZOOT SIMS −

2008.9発行/本体1,200円+税/A5判/256P

金坂弘幸×岡村融:ズートの思い出/リーダー作、準リーダー作他アナログ・コレクション:藤井唯正/Vocalist with Zoot、Big Band with Zoot:佐藤唯夫/ズート・シムズ座談会/ズート・シムズ・アルバム・ベスト5
特集「現代ジャズ・シーンの行方」/対談現代ジャズ・シーンを斬る:後藤雅洋×益子博之/菊地成孔インタヴュー ◆連載 他



139.jpg ■ 2007年9月号/139号
『特集』 ジャズ・ヴォーカル
−No.139 JAZZ VOCAL SPECIAL −

2007.8発行/本体1,200円+税/A5判/260P

ジャズ・ヴォーカル 89人のおすすめアルバム/ジャズ・ヴォーカル座談会/インタヴュー:ケニー・三根、ケイコ・ボルジェソン、山岡未樹/アルト・アディジェ・ジャズ・フェスティバル:藤岡靖洋/ニューヨーク・インプロ最新事情レポート:太田雅文/ジャズ・オーディオ座談会〜北九州編〜SACD聴きくらべ ◆連載 他



138.jpg ■ 2007年7月号/138号
『特集』 ジャズ超入門
−No.138 JAZZ "SUPER" GUIDE −

2007.6発行/本体1,200円+税/A5判/256P

ジャズ超入門 86人のおすすめアルバム/神尾孝弥×寺島靖国超入門対談/思い出のブラインド・フォールド・テスト:見富栄一/インタヴュー:荻原亮、平賀マリカ、ティファニー、金野貴明/突撃ニューヨーク・レポート:藤岡靖洋/新連載「ONE WORLD」佐藤博康、「明るい表通りで」中山新吉 ◆連載 他



137.jpg ■ 2007年5月号/137号
『特集』 ジャケ買いコレクション
−No.137 JACKET-BUY COLLECTION −

2007.4発行/本体1,200円+税/A5判/260P

74名に聞いた「わたしのジャケ買い」コレクション/アメリカ原盤による“眺めるヨーロッパEP”:橋本孤蔵/ジャケ買いコレクション対談:岡村融×佐藤秀樹/インタヴュー:安富祖貴子、EMIKO /NY最新ライヴ・レポート:太田“AHAHA”雅文/新連載「プロデューサー・ノート」小針俊夫、「My Best Memory Photo」中平穂積 ◆連載 他



135.jpg ■ 2007年1月号/135号
『特集』 愛しの10インチ
−No.135 MY LOVE 10inch LP−

2006.12発行/本体1,200円+税/A5判/244P

10インチ座談会:寺島靖国、橋本孤蔵、山本隆/ヨーロッパの10インチ:橋本孤蔵/10インチコレクション:岩浪洋三、寺島靖国、岡村融/10インチ盤特別アンケート/ドン・チェリー・トリビュート:藤岡靖洋/『スタンダード・ジャズ短編小説集』発売記念インタヴュー ◆連載 他




133.jpg ■ 2006年9月号/133号
『特集』 ピアノ・トリオvol.3
−No.133 PIANO TRIO III−

2006.8発行/本体1,200円+税/A5判/260P

ピアノ・トリオ最前線2006ディスクレヴュー/最近店頭で見かけなくなったピアノ・トリオ:大河内善宏、小山智和/ジャズ喫茶、クラブ、レコード屋の店主の「わたしが選ぶピアノ・トリオ作品ベスト5」/ピアノ・トリオ中古レコード屋座談会/松永貴志インタヴュー/ジャズオーディオ座談会〜山形編/コレクター訪問:ゲスト=松尾明 ◆連載 他



131.jpg ■ 2006年5月号/131号
『特集』 和ジャズ1970-90
−No.131 JAPANESE RARE GROOVE CLASSICS 1970-90−

2006.4発行/本体1,200円+税/A5判/264P

和ジャズ名盤200枚ディスクレヴュー/1970-90年の日本のジャズ・レーベルの全貌〜スリー・ブラインド・マイス、オーディオ・ラボ、アケタ、トリオ、ジョニーズ・ディスク他/1970-80年代の和ジャズ:伊藤八十八×岩浪洋三/日野皓正1970-90完全ディスク紹介/ライヴ・レポート・イン・NY:太田雅文 ◆連載 他



127.jpg ■ 2005年9月号/127号
『特集』 日本列島 ジャズの店 2005年版
−No.127 Jazz Spot in Japan−

2005.8発行/本体1,200円+税/A5判/240P

「ジャズの店よ、永遠に」明田川荘之インタヴュー/全国のジャズ喫茶、ジャズクラブ一挙紹介/フェス・レポート〜メールス・フェスティバル:横井一江、ヴィジョン・フェスティバル:原田和典/日本のジャズ最前線:高木信哉/ディスクレヴュー ◆連載 他




119.jpg ■ 2004年4号/119号
『特集』 スタン・ゲッツ
−No.119 STAN GETZ−

2004.4発行/本体1,752円+税/A5判/316P

今までありそうでなかったスタン・ゲッツ大特集。ゲッツのテナー・サックスにかけた64年間の人生に迫る。秘蔵写真も掲載。






115.jpg ■ 2003年4号/115号
『特集』 エリック・ドルフィー
−No.115 ERIC DOLPHY−

2003.4発行/本体1,752円+税/A5判/316P

サックス・フルート・クラリネットを自在に持ち替えたジャズ界最大のモンスターのひとり、ドルフィーの謎に包まれた生涯を解明。






114.jpg ■ 2003年1号/114号
『特集』 アート・ペッパー
−No.114 ART PEPPER−

2003.1発行/本体1,752円+税/A5判/316P


インタビュー1978&81、ペッパー年表、共演者・友人インタビュー:ボブ・アンドリュース、チャック・フローレス、ジョージ・ケイブルス、ポンチョ・サンチェス etc.




113.jpg ■ 2002年10号/113号
『特集』 続ピアノ・トリオ最前線
−No.113 PIANO TRIO −

2002.10発行/本体1,752円+税/A5判/316P

109号のピアノ・トリオ最前線に続く第2弾。CDガイド、ピアノ・トリオ・アルバム約300枚紹介。